« 酒井法子の失踪にアジア各地でも衝撃 もういいです。 | トップページ | 高橋克典、“特命”係長から“特命”秘書へ! 難題解決に挑む・・さすが! »

2009年8月14日 (金)

なっとく、缶コーヒー秋商戦、火ぶた 健康志向 勝負の「微・無糖」

みなさん(〃^∇^)oお疲れさま~
今日はラッキーってカンジ?
今日の私は
ちょっと疲れてます(;´ρ`)
そこで、今日の話題ですが・・・
(≧∇≦)キャー♪
缶コーヒー秋商戦、火ぶた 健康志向 勝負の「微・無糖」について書きました。

こんなカンジです( ̄ ̄ー ̄ ̄)

缶コーヒー秋商戦、火ぶた 健康志向 勝負の「微・無糖」
8月6日8時16分配信 フジサンケイ ビジネスアイ


UCC上島珈琲が秋商戦向けに発売する2種類の缶コーヒー=5日、東京都港区のメルパルク東京(写真:フジサンケイビジネスアイ)


「缶コーヒー」の秋商戦が早くも幕を開けた。キリンビバレッジは5日、主力の「ファイア」ブランドに新商品を設定し25日に発売すると発表し、UCC上島珈琲も同日、8月下旬から2種類を順次、発売すると発表した。サントリーやアサヒ飲料なども8月から順次、新商品を投入する計画だ。今秋の新商品の共通キーワードは、健康・ダイエット志向の高まりを背景に需要が急拡大している「微糖・無糖」。寒くなり缶コーヒーの販売が年間を通じて最も伸びる秋冬需要をめぐる各社の競争が激化する。

[グラフつきの記事] 缶コーヒー市場微減も、「微・無糖」は伸長

キリンビバが、25日に発売する「ファイア」の新商品は、砂糖を減らした「挽(ひ)きたて微糖」、無糖タイプの「ブラック」、砂糖入り通常タイプの「火の恵み」の3種類。それぞれ新製法の採用で、コーヒーの香ばしさやコクを引き立てたのが特徴。新商品の追加などで、2009年(1~12月)に同ブランド全体で前年比4%増の3200万ケースの販売を目指す。

一方、UCC上島珈琲は無糖の「無糖プラチナアロマHOT LIMITED」を9月28日に投入。また「ミルク&コーヒー」に40周年記念の「since1969缶190グラム」を設定し31日に発売。それぞれ初年度に50万ケース、100万ケースの販売を見込み、09年度の缶コーヒー全体の販売数量も前年度比6.6%増の1600万ケースを計画している。

流通が棚の商品を入れ替える秋商戦向けの新商品としては、サントリーが「ボス 贅沢微糖」など3商品を改良し8月18日に発売するほか、すっきり味の「ファーストクラス」を9月15日に発売。アサヒ飲料も「ワンダ プライムロースト超微糖」を8月18日に発売するなど商品投入が相次いでいる。

■【予報図】市場をリード、標準商品に

アサヒ飲料の調べによれば、2009年の国内缶コーヒー市場は前年比0.1%減の3億5520万ケースと、2年ぶりにマイナスとなる見通しだ。ただ、その中で微糖や無糖商品の市場は大きく伸長する。実際、キリンビバレッジの調査では、08年までの5年間に砂糖が入ったスタンダードタイプの缶コーヒーが21%減る一方、微糖は2.3倍、ブラックは73%も市場が膨らんだという。

「健康志向の高まりに加え、各社の微糖タイプの味の作り込み技術が進化したためで、今後もこうした傾向は続く」と、キリンビバの江部るみ子マーケティング部長は指摘する。

実際、各社とも微糖や無糖商品の販売を伸ばしている。キリンビバが06年から販売する「ファイア挽きたて微糖」は07年から安定的に年1000万ケース超を売り、同社の缶コーヒーの販売数量に占める比率が3割を超える。サントリーも微糖と無糖の販売比率が4割超に達した。缶コーヒーの全体市場が減る中、「微糖・無糖」市場は2~3年内に半分を超え、標準商品となりそうだ。(今井裕治)

【関連記事】

・ 低アルコール飲料争奪戦激化 度数調整、甘み強調、コーラ味…

・ コーヒーチェーン異業種コラボ コスト抑え出店 需要開拓

・ 続く悪天候 湿る夏商戦 衣料・ビール・エアコン…不振

・ サントリー ニチレイ「アセロラ」買収 来春めど

・ キリンの統合交渉 アサヒにも効果 価格支配力強化を市場期待

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090805-00000014-fsi-bus_all

\(○^ω^○)/

今日のお話は、いかがだったでしょうか?
ウーン
┫ ̄旦 ̄┣
いやー、しかし
ひきつづき、よろしくですー
おつかれさまでーす


ファッションフード家電、さまざまなアイテムでライフスタイルを楽しむショッピングモール
[PR]ジュエリー
[PR]グッチ

|

« 酒井法子の失踪にアジア各地でも衝撃 もういいです。 | トップページ | 高橋克典、“特命”係長から“特命”秘書へ! 難題解決に挑む・・さすが! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なっとく、缶コーヒー秋商戦、火ぶた 健康志向 勝負の「微・無糖」:

« 酒井法子の失踪にアジア各地でも衝撃 もういいです。 | トップページ | 高橋克典、“特命”係長から“特命”秘書へ! 難題解決に挑む・・さすが! »