« 荒れる「ミス香港」今年もスタート!スキャンダルまみれに「史上最悪」、近年グランプリは難あり続出―香港 | トップページ | なっとく、鳩山新代表に思う 傀儡とは言いたくないが »

2009年5月19日 (火)

アバクロンビー&フィッチ、景気悪化で一部定価を引き下げへ

みなさん(〃^∇^)oお疲れさま~
疲れましたか?
今日の私は
ダイエット中で~す(´ ▽`).。o♪♪
そこで、今日の話題ですが・・・
(≧∇≦)キャー♪
アバクロンビー&フィッチ、景気悪化で一部定価を引き下げへのはなしです。

こんなカンジです( ̄ ̄ー ̄ ̄)

アバクロンビー&フィッチ、景気悪化で一部定価を引き下げへ
5月18日17時22分配信 ロイター


 5月15日、アバクロンビー&フィッチが景気悪化で一部定価を引き下げへ。写真はイリノイ州ショウンバーグの同社店舗。2007年10月撮影(2009年 ロイター/John Gress)


[サンフランシススコ 15日 ロイター] 日本では「アバクロ」の通称で知られる米国のカジュアルファッション・ブランド、アバクロンビー&フィッチ。米国経済が悪化する以前は、ティーンが自分の小遣いからこぞって同社の商品を求める姿が見られたが、景気悪化に伴い「アバクロ」を取り巻く環境は様変わりしているようだ。

同社幹部はこれまで、ブランドイメージを守るために価格戦略を変えようとしなかったが、過去数四半期は高価な値札が節約志向の消費者を遠ざける要因になっており、売り上げは下向きのスパイラルを描いている。

同社が15日発表した第1・四半期決算は、売上高が前年比24%減の6億1210万ドルに落ち込み、純損益は前年同期の6210万ドルの黒字から2680万ドルの赤字に転落、事前の市場予想も下回った。

マイク・ジェフリーズ最高経営責任者(CEO)は、消費者の価格重視姿勢は「今まで見たことがないほど」だと語り、価格戦略の見直しにくわえ、20代向けブランド「ルール」については撤退の可能性も示唆した。

アナリストらは同社のこうした動きを歓迎。戦略見直しが販売回復に寄与するかどうかは2009年の下期まで結果を待たなければならないが、一部のアナリストからは、売り上げは第1・四半期に底を打ったとの声も聞かれる。

アバクロ株の投資判断を「バイ」とするジェフリーズのアナリスト、ランダル・コニック氏は「同社は正しい方向に踏み出している。新学期商戦には効果が現れそうだ」と語っている。

価格の引き下げを打ち出した同社だが、他社が導入しているような大幅なディスカウントには踏み切らない見通し。一部商品について、店頭での定価引き下げを計画している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090518-00000721-reu-bus_all

\(○^ω^○)/

こんなカンジでした。
私としては
┫ ̄旦 ̄┣
いやー、しかし
明日もお楽しみに。
おつかれさまでーす

[PR]garra楽天市場店
[PR]インナーウェア

|

« 荒れる「ミス香港」今年もスタート!スキャンダルまみれに「史上最悪」、近年グランプリは難あり続出―香港 | トップページ | なっとく、鳩山新代表に思う 傀儡とは言いたくないが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アバクロンビー&フィッチ、景気悪化で一部定価を引き下げへ:

« 荒れる「ミス香港」今年もスタート!スキャンダルまみれに「史上最悪」、近年グランプリは難あり続出―香港 | トップページ | なっとく、鳩山新代表に思う 傀儡とは言いたくないが »