« 4年で4度目の打ち切り? ツキに見放された福澤アナについて | トップページ | 映画『テケテケ』主演・大島優子を救った秋元康の言葉・・エライことですね! »

2009年3月21日 (土)

金田久美子 2打罰も…自己ワーストで号泣・・すごすぎる!

みなさん(〃^∇^)oお疲れさま~
今日はラッキーってカンジ?
今日の私は
ちょっと疲れてます(;´ρ`)
そこで、今日の話題ですが・・・
たぶん、面白い事です(*゚▽゚*)
金田久美子 2打罰も…自己ワーストで号泣について調べてみました。

こんなカンジです( ̄ ̄ー ̄ ̄)

金田久美子 2打罰も…自己ワーストで号泣
3月21日7時0分配信 スポーツニッポン

18番でパーパットを外して涙を見せる金田久美子

ヨコハマタイヤ・プロギア・レディース第1日は20日、高知県土佐CC(6262ヤード、パー72)で行われ、ルーキーの金田久美子(19=レプロエンタテインメント)は規則違反で2打罰を受けるなど、2ダブルボギー、7ボギーと大崩れ。自己ワーストの83を叩き、106位と出遅れて号泣した。コースレコードをマークした上原彩子(25=モスフードサービス)が8アンダーで単独首位。新崎弥生(28=国際保険)が5打差の2位となり、沖縄出身コンビが躍進した。

最大瞬間風速は15・3メートルに達し、スチール製の入場ゲートが横転するほどの横風が吹き荒れた。期待のルーキー“キンクミ”は、この土佐の強風に泣かされた。

金田は2番で3パットのボギーを叩くと、続く3番でもボギー。アウトで40と出遅れると、インではさらなる悪夢が待っていた。12番パー4で、20センチのパーパットを打とうとした瞬間、強い風が吹いた。球が動くことを気にして、アドレスを解くと案の定、球は風で動いたが、金田はその動いた位置からボールを打ってしまった。元の位置にボールを戻せば1打罰で済んだものの、ゴルフ規則18の違反により2打罰。まさかのダブルボギーとなってしまった。

「一回アドレスを外したから、動いた場所から球を打っても大丈夫だと思った。クミのルール(認識)不足です」。さすがに動揺は隠せず、17番でもダブルボギーを叩くなど散々だった。11歳から53試合も出場したアマチュア時代ですらなかった自己ワーストの83を叩き106位。振り返れば後ろにアマチュアの選手2人しかいないという最悪のスタートとなってしまった。

ホールアウト後はすぐにメディア対応できないほどのショック状態。ようやく報道陣の前に姿を見せると、泣きはらした目で「ショットがグリーンに乗らなくて…。こんなの初めて。風は関係ないです。全部自分です」と気丈に話した。予選落ちして泣き崩れた開幕戦。出直しを誓ったはずの2戦目もまた厳しい現実が待っていた。素質とギャル風のファッションで注目の19歳。はじける笑顔はいつ戻るのか。

最終更新:3月21日7時0分

引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090321-00000036-spn-spo

\(○^ω^○)/

どうでしたか?
ウーン
結構はまるかも( ̄ ̄▽ ̄ ̄)
いやー、しかし
料理上手になりたいな。
では!

[PR]バッグ・小物・ブランド雑貨
[PR]ジュエリー

|

« 4年で4度目の打ち切り? ツキに見放された福澤アナについて | トップページ | 映画『テケテケ』主演・大島優子を救った秋元康の言葉・・エライことですね! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金田久美子 2打罰も…自己ワーストで号泣・・すごすぎる!:

« 4年で4度目の打ち切り? ツキに見放された福澤アナについて | トップページ | 映画『テケテケ』主演・大島優子を救った秋元康の言葉・・エライことですね! »